健保からのお知らせ

2015/03/02

【任意継続被保険者】標準報酬月額に係る上限月額の改定について

平成27年4月からの任意継続被保険者保険料上限額を、健康保険法第47条に基づき改定いたします。

任意継続被保険者の保険料は「 資格喪失時 ( 退職時 ) の標準報酬月額 」または「 前年の9月30日における当健保組合の全被保険者の平均標準報酬月額 」のうち、いずれか低い月額をもって算出されることとなります。

当健保組合の平成26年9月30日における平均標準報酬月額は340千円となりました。よって現在、標準報酬月額「320千円」の方のうち、退職時の標準報酬月額が「340千円」以上だった方が改定の対象となります。

改定の対象となる方へは、別途ご案内を差しあげます。また、平成27年4月1日以降に任継を取得される方の標準報酬月額上限も340千円となります。

 

○  平成27年3月分まで・・・ 上限月額 320千円
「 1ヶ月の保険料 33,600円 」 ( 介護保険該当者 39,232円 )

 ○  平成274月分から・・・ 上限月額 340千円
「 1ヶ月の保険料 35,700円 」 ( 介護保険該当者 41,140円 )

※ 健康保険料率 105 / 1000  ( 変更なし )
※ 介護保険料率  16 / 1000  ( 変更あり )  ( 平成26年度 介護保険料率 17.6 / 1000 )

 

  国民健康保険への切り替えをご検討されている方

 国民健康保険料は前年中の収入で算出されます。任継の2年目になると国民健康保険料の方がお安くなる方がずいぶんといらっしゃいます。お住まいの市区町村、国民健康保険課にご確認ください。

切り替える方は、4月分保険料( 410日納付期限 )を納入しないことにより、平成27411日付で被保険者資格喪失となり、その後、国民健康保険に切り替え可能となります。

「任意継続被保険者資格喪失通知書」を平成27413()にご自宅に発送いたしますので、この通知書をお住まいの市区町村、国民健康保険課に提出してください。( 国民健康保険課への手続きに何日か間が空いても、平成27年4月11日に加入することができます )

※ 任意継続被保険者資格喪失通知書は事前にご連絡をいただいても4月13日より前に送ることはできません。
※ 当組合の健康保険証のご使用は、平成27410までですのでご注意ください。