健保からのお知らせ

2018/04/02

「治療用装具」申請方法変更のお知らせ

厚生労働省からの通知に基づき、給付の適正化を目的に領収書と実際に作成された装具が同一かを確認するため2018年4月1日以降に購入された靴型装具について、「当該装具の写真(患者が実際に装着する現物であることが確認できるもの)」の添付が必要となります。

ご理解とご協力の程、よろしくお願い致します。

 

申請に必要なもの

1、療養費支給申請書

2、領収書(内訳が分かるものを含む)

3、医師の治療用装具の作成指示書・意見書

新たに必要なもの
4、靴型装具の写真(正面及び側面の写真を添付)

 

「治療用装具(靴型)」申請方法変更のお知らせ(PDF)