⑤被扶養配偶者健診補助金(奥さま補助金)

健保組合には、皆さんに受診していただいた健康診断の結果を特定健診のデータとして国へ報告することが定められています。健診実施率の低い健保組合は高齢者医療への負担が多くなり皆さんの保険料アップにつながるおそれもあります。
パート勤務先や自治体など、よそで受診した健診も石油健保の実績になりますので、健診受診率向上のために条件を満たしている30歳以上の奥さまは、ぜひ健診結果のご提出にご協力ください。提出していただいた方全員にQUOカード3,000円を進呈いたします。
また健診後のサポートを当健保の健康相談室にて無料でご利用いただけます。

【対象者】
30歳以上の被扶養配偶者(奥さま)*3月31日に達する年齢

【対象の健診結果】
よそで受けた健診(パート勤務先・自治体など)の結果コピー
東振協の健診、健保連の健診、春・秋婦人生活習慣病予防健診、補助金制度をご利用していない方

受診

よそで健診(パート勤務先・自治体など)を受ける

申請

お持ちの健診結果の内容をチェックシートでご確認ください
下記2点の書類を揃え健康管理課までご郵送ください。

1.被扶養配偶者健診補助金 申請書
2.健診結果のコピー(受診者名・健診機関名部分もコピーしてください)

◎ 申請〆切  健診を実施した日の翌日から6ヶ月以内

支給

健康管理課にて検査項目など内容確認を行った後、QUOカード3,000円を進呈いたします。