健診に関するQ&A

東振協(とうしんきょう)とはなんですか?

正式名称は一般社団法人 東京都総合組合保健施設振興協会です。

東京都内所在の総合健康保険組合の保健施設事業の振興と総合健康保険組合制度の普及・啓蒙のために、健診事業や健康・体力作り事業等の共同事業を行う団体です。

受診したい健診機関が東振協契約健診機関にありません。受診はできますか?

受診はできます。補助金制度をご利用ください。

東振協契約健診機関でD1・B・A2コースを補助金制度で受診してもいいですか?

基本的には補助金制度の対象外です。D1・B・A2コースはあくまでも東振協契約コースとしてご用意しておりますので補助金制度のご利用はご遠慮ください。

特定健診項目は受診できますか?

すべてのコースに含まれております。ただし、特定健診項目のみの健診はできません。

労働安全衛生法の定期健診の検査項目は含まれていますか?

すべてのコースに含まれています。

婦人科健診(子宮頸がん検査・乳がん検査)はありますか?

【東振協契約健診機関】

オプション対応(全額自己負担)となりますので、詳細は各健診機関にお問い合わせください。

【婦人生活習慣病予防健診】

健診項目に含まれています。

婦人科健診以外のオプションはありますか?

【東振協契約健診機関】

各健診機関により実施の有無・料金設定など異なりますので、直接ご確認のうえご受診ください。オプション料金は全額自己負担となります。

【婦人生活習慣病予防健診】

基本的にオプションはご用意しておりません。

3月に体調不良で受診できませんでした。4月以降に繰り越しできますか?

繰り越しはできません。健診は1年度内(4月~翌年3月)に1回が原則となります。

結果報告書を紛失してしまいました。再発行してもらえますか?

再発行できますので、東振協業務課(TEL03-3626-7504)にお問い合わせください。

労働安全衛生法の提出用に健診結果が必要なので、事業所用に結果報告書の控えをもらえますか?

当組合では、健康保険委員会を通じてコラボヘルスを推進しており、健保組合と事業主と協働して加入者の健康を守ることとしております。
労働安全衛生法上の項目については、本人同意のもと健診結果を事業主に提供しております(手数料1名300円)ので、必要な場合は健康管理課(℡03-3265-3289)までご連絡ください。
また、特定健診の事業所データについては、無償にて健康保険委員会で開示しております。